top of page
  • 執筆者の写真英真研 ESK

英語の単語暗記

こんばんは。今日も夜中に投稿しています。



本日(7月6日)は当塾があるコワーキングスペースで勉強していました。最近は日本史と英語ですね。たまに化学や物理、数学をやっているときもあります。



英検1級に受かってからというもの、もちろん二次試験の対策になるんですが…

元々の目標は「英語勉強の過程での取得」ということでしたので、一級に受かればOKというわけでもなく…


というわけで、一次に合格したとしても、単語力を下げるわけにはいきません。12000語とは言わないまでも、10000語前後はキープしたいと思っています。



単語の勉強には自作の単語プリントを使っています。



単語プリントは表面100単語、裏面にも同様に100単語並んでいます。印刷するたびにランダムになるので、毎回テスト感覚で覚えています。


英検1級のリーディングで他の合格者の平均よりもかなり高い点数が取れたのはこのプリントのおかげかもしれません。


なお、作成にはエクセル(RANK関数、VLOOKUP関数)を使用しています。一度フォーマットが作れたら、あとは単語帳や過去問、問題集で知らなかった単語を打ち込むだけです。


高校生にも応用できそうな気がします。現在塾生には、ターゲットやLEAPなどの単語暗記用プリントを渡しています。

最新記事

すべて表示

高三はトップダウン式

こんにちは。 英真研の植田です。 いよいよ新学年が始まって10日ほどが過ぎようとしております。 そろそろ慣れてきた頃でしょうか。 私もテニス部の練習に定期的に参加しておりますが、暑くなってきて練習後には疲れ切っているような生徒を見かけることも増えてきました。 そんな中でもうまくスキマ時間を見つけて学習 進めたいものです。 さて、英真研にも今年度また高三生がいるのですが、授業の在り方について考えてい

高1授業のモデル

こんばんは。植田です。 当塾は完全個別授業ですが、授業の様子が少しだけでもイメージできるように紹介いたします。要望や目標があればそれに向けて進みます。(実際に行っていた授業になります) 【基本的な授業の進行】 高1:定期テストを中心とします 高2:実力強化を中心とします 高3:志望校の過去問演習・解説を中心とします 【授業の雰囲気と授業で準備しているもの】 ・授業ではiPadを使用しています。 ・

Comments


bottom of page